FX脱落組のトレーダーが再開して一週間で一日5万円稼いだ理由

こんばんは。

 

僕の師匠本当に絵に描いたような稼ぎまくってるFXトレーダーです。

 

そんな師匠にFXを教えてもらいつつも、一度は挫折しました。

 

それは何でかと言うと、全然相場の動きが読めていなかったからですね。

 

このブログ、初音ミク好きが教える儲からないFX予想は元々

師匠の趣味ブログなのですが、たまーに更新を任されているのが僕みたいな弟子です。

 

今はブログを更新しながらFXを学び、トレードをしています。

 

弟子兼影武者です。

 

たまーにFXのこととかで間違ったような表現があったら、

弟子の僕が一生懸命書いた記事になります。

 

そんな僕ですが、金曜日に5万円を稼ぎ出すことに成功しちゃいました☆

 

その時の様子をご覧ください。

 

 

5万円勝った

 

 

見てください。

 

この画像の通りに、FXで5万円勝つことが出来ました。

 

この5万円勝つことが出来たことの根拠として、

長い目で見て相場の流れを読むことが出来たからだと思います。

 

この画像を見てみると、黄色い線がいっぱい引いてあるのがわかると思います。

 

線を引いたところで上手く相場が反転してくれて、

そしてもう一本下に引いたところまで上手く価格が下がってくれたから

FX初心者でも一回のトレードで5万円を稼ぐことが出来ました。

 

このままでは初音ミク好きの儲からないFX予想が書けるか不安になってもきてしまいましたが、

勝てば良いと思いつつ割り切ります。

 

この黄色い線のことをFX用語ではよく「ライン」と言われています。

 

ラインです。

 

もっと厳密に言ってしまうと、上の線はサポートライン

下の線はレジスタンスラインと言います。

 

この画像のときの相場の場合、上の線をサポートライン(高値の基準)

として下の線をレジスタンスライン(底値の基準)とします。

 

このサポートラインとレジスタンスラインを超えることをラインブレイクと言います。

 

 

こっちのラインじゃないですよ、無料通話とか出来ませんよ。

 

ラインがブレイクしているからってそんなこと言いませんよ。

 

メールも出来ませんよ。

 

ラインポップとかラインバブルとかウインドランナーとか

ポコパンとか流行りのゲームも出来ませんよ。

 

ラインをブレイクすると、大きく相場の流れが変わります。

 

この画像を見てみると、まだラインの中を動き回るようですね。

 

 

そう言えばFXで出来るゲームと言ったら、実際にトレードしている感覚でFXを練習できるデモトレードですかね。

 

このマネーゲームは本当に番人におすすめできますね。

 

だって、実際にお金の稼ぎ方が身につくゲームですから。

 

初音ミク廃のゲーマーな弟子ですが、ゲーム感覚で遊びながら練習

出来るのがFXの魅力でもありますので、続けることが出来るのだと思います。

 

FX初心者の方やFXで儲からないと嘆いている方は

是非LINE(ライン)をもっと使って僕と握手!

 

 

ラインをもっと効果的に使って僕と契約して魔法少女になってよ!

 

 

 

魔法少女になったらどんな願い事でも1つだけ叶えてもらうことが出来ます。

 

FXで儲からない人もFXで儲かる人に変身することだって可能です。

 

だから、

僕と契約して魔法少女になってよ!

 

 

ミクさんの日々のトレードを応援してくださる方はこちらをポチっとお願いします(。・ ω<)ゞ!

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ

 

“FX脱落組のトレーダーが再開して一週間で一日5万円稼いだ理由” への1件のフィードバック

  1. […] >>FX脱落組の初心者トレーダーが再開して1週間で5万円稼いだ理由 […]

コメントを残す


4 − 三 =


サブコンテンツ

このページの先頭へ