FXで初音ミクさんが損切り出来なかったようです。

ここ数日、うんこが出ない時とFXの損切りの関係について

の記事ばかり書いていましたが、今日はFXの損切り(ロスカット)

とは具体的にどんなことを指すのか?

 

ということについてお話ししていこうと思います。

 

便秘とは、うんこさんが便器さんに逢いたくて震える状況を察しているにも

関わらず、その恋心を無視し続けるとうんこさんが

 

便器さんに逢えないなら私、

あんたの体を駆逐してやるわ!

 

と元々ピュアだったうんこさんがあなたの体を蝕む

駆逐系女子に豹変させてしまうことがあります。

 

その愚かな行動によって便器に座ってもうんこさんが

こんにちはしてくれなくなるような現象のことを便秘と言いますね。

 

便器に座って

 

 

このように拳を作って精一杯踏ん張ったとしても、スーパーサイヤ人に

なれるどころかうんこさんもこんにちはしてくれない状況になりますね。

 

一度うんこさんの恋路を邪魔してしまうと

うんこさんはあなたの体を蝕む駆逐系女子に豹変してしまうので、

うんこさんが自由にこんにちはしてくれるような体になるには、

スーパーサイヤ人になるよりも大変な鍛錬を積まなければなりません。

 

うんこが出ないことが長期間続きすぎると、

腸に熱がこもってしまって最悪の場合、

死に至る病気に発展してしまう病気もあります。

 

FXの損切り(ロスカット)でも同じことが言えます。

 

トレードをしていてちょっとヤバそうな感じのときに

 

まだまだ行ける!

 

とタカをくくってしまうとうんこ(含み損)が大量に蓄積されて

いってしまい、その蓄積された損益があなたの口座を

駆逐してやろうとする駆逐系男子に豹変します。

 

その含み損が駆逐系男子に豹変することによって、

あなたはFXで負けるし、儲からないのです。

 

駆逐系男子になるのを阻止する為に、

あなたは損切り(ロスカット)をしなければいけません。

 

損切り(ロスカット)とは?

 

FXにおいて損切り(ロスカット)とは、

初心者にもそれ以上の中級者、上級者でもとても大事なことです。

 

損切り(ロスカット)とは、

トレード中に損が生じてしまっているポジションのところで

損を確定させてそれ以上の損を生み出さない手法のことです。

 

うんこで言うと、出たくなったときにするというのが

損切りにあたります。

 

ここで損切り出来なかったFXトレーダー、初音ミクさんに登場してもらいましょう!

 

ではミクさん、お願いします!

26611

 

ある日の初音ミクさんのトレード結果を追って

いきたいと思います。

 

まだ持ってる2

 

ミクさんはこの画像の一番上の矢印のところで

買い注文を入れてしまいました。

 

でも、次の瞬間ちょっとした危険な局面が見え始めたのです。

 

しかし、その前に一気に上がっていたからでしょうか。

 

買い注文をして、一度損切りを考えはしたようですが

 

まだいけるかも(`・ω・´)!

25017

 

という根拠のない自信を持ってしまったようです。

 

根拠のない自信を持ってしまい、

損切り出来なかったせいでそうでしょう?

 

価格はどんどん下がる一方です。

 

これによって一度保有してしまったポジションの含み損が増え、

駆逐系男子に豹変し、ミクさんの口座を駆逐しにかかります。

 

miku_3_016

 

皆さん、FXトレード時の損切り(ロスカット)はお早めに。

 

ミクさんの日々のトレードを応援してくださる方はこちらをポチっとお願いします(。・ ω<)ゞ!

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ

“FXで初音ミクさんが損切り出来なかったようです。” への2件のフィードバック

  1. […] お話ししていきたいと思います。   前回の記事はこちら >>初音ミクさんがFXで損切り出来なかったようです。       前回の損切り出来なかった時の様子はこれですね。   […]

  2. […] の傾向から見たら どう見てもウマウマじゃありませんか?   >>FXで損切り出来なかったミクさんの記事はこちら   雨は全てを洗い流してくれます。   感情も欲も何もか […]

コメントを残す


9 − 四 =


サブコンテンツ

このページの先頭へ