オリンピックが東京開催に決まりましたが、ドル円への影響は?

2020年のオリンピックが東京開催に決まりましたね。

 

一気に円高傾向に走るのかとも思いましたが、なかなかそうでもないみたいです。

 

何だかんだでこのままアベノミクスは継続しそうな雰囲気です。

 

今回の東京オリンピック開催が決定してから、長い安倍政権に

王手を打ったようなものかと思ったら、そうでもないみたいです。

 

 

そこまでアベノミクスにも政治にも詳しくありませんが。

 

オリンピック開催とかそんな感じの明るいニュースはどんどんやってほしいですね。

 

アベノミクスについて一応そこまで詳しくないので、

一応個人的におさらいをしておこうかなと思います。

 

アベノミクスとは?

 

去年12月に新しい内閣をつくった安倍晋三首相の経済政策のことなんだ。公共事業、大胆な金融緩和、成長戦略の三つを「三本の矢」として次々に実行することで、日本経済の足を引っ張る「デフレ」から脱出し、経済成長につなげていく計画だ。

 

引用元:朝日小学生新聞

 

 

アベノミクスとは、とにかく円安傾向に走らせまくるような

そんなあれだと思ってたら、またちょっと複雑みたいですね。

 

安倍さんはデフレからの脱却を一番の課題としているらしく、

そこから物の価値を上げて値段を上げていくような仕組みを作って・・・。

 

そうして物の値段を上げる為にアベノミクス「三本の矢」が登場するらしいです。

 

考えれば考えるほどちんぷんかんぷんになってきてしまいそうなので、

ここで一旦考えるのをやめたいと思います。

 

要するに、日本の景気を良くするために日本が海外に

金をばら撒きまくって「使ってください」アピールをして、

それによって日本円の価値が下がって円安になってるとか、そんな感じじゃないの?

 

とりあえずそういうことにしておきましょう。

 

でも、引用させてもらった朝日小学生新聞はまだアベノミクスについて

わかりやすいと思うので、わからない人は見てみると良いですよ。

 

 

 

オリンピックの東京開催が決まったものの、一気に円高傾向に向かうとは限らないようです。

 

Baidu IME_2013-9-10_20-52-39

 

このチャートを見てください。

 

宮崎駿監督の引退会見から急遽決まった金曜ロードショー、

「紅の豚」が放送されてからはこれだけ一気に円高傾向に動きましたが、

1時間足のチャートの現在価格を見てみると

 

100.286円

 

全然円高傾向に動いていません。

 

「紅の豚」が放送されると的中率90%の「ジブリの法則」が実証されて

このように本当に円高傾向に動きましたが、また100円台まできています。

 

「ジブリの法則」でどれだけ世界が動いたか、一目瞭然ですね。

 

でも、オリンピック決定では「ジブリの法則」ほど

ドル円に大きな影響を与えていません。

 

これって、

 

ジブリ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>オリンピック

 

ってことですかΣ(゚д゚lll)?

 

金曜ロードショーが放送されてからは一気に1ドルあたり

 

100.172円

 

から

 

98.535円

 

まで1円以上も下がっています。

 

まさに暴落ですね。

 

そこからは

 

100.097円

 

まで一度はもちなおしていますが、チャートを見るとそこからはレンジ相場でした。

 

Baidu IME_2013-9-10_20-52-39

 

一分足を見てみると、完全に便秘のようなキレイなレンジです。

 

うんこが出ないのと、レンジをブレイクしてくれないのは同じようなものですからね。

 

ドカッとうんこが出ない。

 

FXでも、ドカッと価格が変動しない。

 

うんこで言うと、「ジブリの法則」のときに一気に円高傾向に動いたのは

長い便秘から開放されて一度にうんこが2リットルくらい出たときの爽快感みたいなものですね。

 

チャートを見るとサポートラインをブレイクしましたが、ここからはどうなることでしょうね。

 

一応私の予想だとこのまま上昇トレンドに入っていきそうな予感がします。

 

まだ暫く円安も続きそうですが、FXで稼いでいきたいと思いますよ!

 

kurenainobutapiano001

 

 

イイ男アッ( *゚д゚)♂になってスペシャルなサービスを受けたい方はこちらをクリック!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

コメントを残す


+ 三 = 6


サブコンテンツ

このページの先頭へ