【FX用語】FX初心者はテクニカル指標で航路を照らそう!

前回のFX用語の記事、ボリンジャーバンドでテクニカル指標について少しだけ

触れさせていただきました。

 

そのボリンジャーバンドについての前回の記事はこちらです。

 

>>【FX用語】FX初心者が覚えておきたい、ボリンジャーバンドとは?

 

テクニカル指標とは、テクニカル分析で用いられる指標のことを指しますね。

 

そのまんまですね。

 

ではその、テクニカル分析とは何?ということについてお話ししていきたいと思います。

 

テクニカル分析とは?

 

テクニカル分析とはFXや株取引において、

将来予想される取引価格(為替レートや株価)の変動を過去の取引データなどから

分析・予測していく手法のことを言います。

 

統計学などを応用した分析方法っていうことですね。

 

そういった分析を簡単にしたものが、ボリンジャーバンドRSI

MFIMACD移動平均線(MA)などのテクニカル指標になります。

 

FX初心者がまず覚えるべきテクニカル指標としてはまず、

ボリンジャーバンドと移動平均線(MA)について覚えておきましょう。

 

 

テクニカル指標の役割

 

テクニカル指標はどういう表示のされ方をしているかと言うと、

ただチャート上になんとなくいるだけなんてこと、ありませんよね。

 

実はテクニカル指標の役割を理解して活用するだけでも、FXで儲けることは難しくありません。

 

テクニカル指標は、過去のチャートから次の値動きに向けての目安になる

情報を何も言わずとも抽出してくれて道筋を示してくれる、

暗い海にポツンといるときの灯台のようなとてつもなく頼れる存在です。

 

波は無いけれども真っ暗な海で遭難してしまったときのそんな状況を思い浮かべてみてください。

 

この時の真っ暗な海では月明かりすら見えないものとしておきます。

 

何も見えない夜の暗い海だと、家に帰れるどころか、今どこにいるのかということや

航路なんかは当然見えません。

 

当然、どの方向に進んだら良いのかもわかりません。

 

何もないチャート

 

真っ暗ですね。

 

何もないですね。

 

寂しいですね。

 

どこに行ったら良いか不安ですよね。

 

この状況で、

 

一応上昇トレンドっぽいからとりあえず売っちゃえ!

 

なんて判断してしまうのはとても危険です。

 

 

 

昔の船乗りは北極星を頼りにして航海していたとか、そんなロマンチックな話もありますが、

北極星が見えたとしても、灯りも何もない暗い海だと、周りなんて何も見えません。

 

そもそもあなたが本当にFX初心者だとしたら、

 

北極星って何?

 

どこ?

 

南って( ○ ´ ー ` ● )どっち?

 

東って( ○ ´ ー ` ● )どっち?

 

西って( ○ ´ ー ` ● )どっち?

 

ココハドコ( ○ ´ ー ` ● )?

 

ワタシハダレ( ○ ´ ー ` ● )?

 

教えてエロい人!

 

状態になりかねません。

 

そんな状況の中でもし、灯台が見えてきたとしたら、どうでしょう?

 

 

そうすると、灯台だけが頼りです。

 

その灯台の灯さえ確認が出来たら、帰る場所も次に自分がとるべき行動すらも見えてきますよね?

 

その次にとるべき行動を教えてくれるのが

ボリンジャーバンド移動平均線(MA)などのテクニカル指標です。

 

Bb,MA

 

ちょっとだけわかりやすくなりましたね。

 

周りの青い線がボリンジャーバンド(BB)、そして真ん中を通っている赤い線が移動平均線(MA)です。

 

灯りも何もない真っ暗な海で遭難しているチャートの海で

FX初心者のあなたが進むべき道を示してくれるのがテクニカル指標です。

 

そこにサポートラインやレジスタンスライン、ジグザグなどが加わることで、

街の夜景のように帰るべき明るいあなたの街が見えるように暗いチャートの海が変わっていくのです。

 

夜景的チャート

 

 

そうやって考えていくと、FXのチャート上は夜の海みたいなものですね。

 

 

FX初心者は夜の暗いチャートの海からあなたの帰るべき街へと導いてくれる為に、

ボリンジャーバンドや移動平均線などのような灯台が必要です。

 

FXを始めてチャートの海へと航海の度に出たところで必要なのは

暗い海で航路を見失っているところを明るく照らしてくれるものです。

 

その航路を照らしてくれるような存在が、

ボリンジャーバンドや移動平均線(MA)などの灯台などのテクニカル指標です。

 

FXトレーダーのあなたは、たとえ初心者だとしても一人の船乗りです。

 

 

そん冒険好きなあなたを家路(利確)まで導いてくれるのが灯台となる

ボリンジャーバンドや移動平均線(MA)などのテクニカル指標です。

 

そんな灯台を味方につけることで、FX初心者のあなたも家路(利確)

への道を照らしてもらいましょう。

 

イイ男アッ( *゚д゚)♂になってスペシャルなサービスを受けたい方はこちらをクリック!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す


9 + = 十


サブコンテンツ

このページの先頭へ